永田学習塾

墨田区の永田学習塾は、大学受験対策も行っている歴史と信頼のある学習塾。

学年別カリキュラム

高校生コース

永田学習塾の実績

  • 2006年〜2018年 合格実績

    大学、高校ともに小さな塾の個人指導&1クラス(平均8名、最大で12名)での実績です。
    みんな、それぞれによく頑張りました。

合格実績

2014年度 大学合格実績

首都大学東京(旧:都立大)、亜細亜大学(経済)、専修大学(法)、昭和女子大(人間文化)、東京家政学院大(栄養)、日本大学(生物資源、経済)、東洋大学(国際経済)、玉川大学(比較文化)(経済)、東京電気大(情報)、東京工科大、武蔵大学(人文)、文教大学(文)、立教大学(社会)など

高校生コース特徴

大学進学を前提としたクラスです。
受験だけでなく、推薦入試や付属校のもちあがりに対応したクラスです。
今まで一度も本気になって勉強したことのないひと。一度本気になってみませんか?
価値観の多様化や、将来の予測がたてられないほど社会情勢は大きく変わっています。
しかし、その中でも大学受験を選択したなら、本気になって自分を向上させるときがあってもいいと思います。
そりゃ、もちろん大変です。新陳代謝の活発なこの時期に机に向かって、地味な努力をするのですから。
でも、本気印の後の充実感は格別ですよ。そんな君を私たちも全力で応援します。
  • 学校の成績+大学受験指導

    高校生の塾でいうと、補習塾が多いようです。その要因のひとつに個人塾では、大学入試レベルの問題を教えられないことがあります。
    最近では、個別指導塾に通い、中学まではよかったが、高校では満足な指導が受けられず、当塾に来る生徒さんが増えています。
    当塾の塾長は予備校で10年以上のキャリアがあり、大学入試の英語では定評のある『全国大学入試問題正解』(旺文社)や『大学入試問題の徹底的研究』(研究社)の執筆者の1人です。
    小さな塾で国語の専門家がいるところは、少ないですよね。当塾の高校部の古文・現代文は、進学高校で講師を務め受験指導に興味を覚えプロの予備校講師になっちゃった先生だ担当です。塾長の友人で担当してもらっています。

     国語は、日本語だからわかりそうな気になりませんか?やはり、大学受験となると問題を解くテクニックがあります。古文・現代文が不安な人、一度授業を受けにきませんか?

  • 数学は全て個別指導(1対4程度)/予備校ではできない人数と対応

    高校生の数学は、学校により内容・進度がかなり異なっています。最近は、受験でさえ志望学部により範囲が異なります。
    そこで、個々の内容・進度に合わせ当塾の高校クラスの数学は個別指導(1対4程度)にしています。

    予備校では、数十人から百人を相手に教えるので一人一人の質問・疑問に答えられないのが現実です。そのため、やる気をなくしたり、途中で挫折する生徒がたくさんいます。当塾では、最大で10人程度ですからお互いに刺激しあい、かつ質問にすぐに答えられるアットホームな授業ができます。塾の強みは『親身の指導』です。

    また、最近は大学入試でも推薦が増えています。推薦で大切なことは、ふだんの学校の成績、面接、小論文です。
    当塾では、定期テスト前の日曜勉強会など、個々の状況に合わせ、対応しています。
    予備校のような『質の高い授業』+塾の『面倒見のよさ』が当塾の特徴です。

高校生コース 各クラスご案内

  • 【高校1年生クラス】

    週2回(90分/回)数学・英語

    注:
    ①数学は全て個別指導(1対4程度)
    ②スピーキングやリスニングも行うActive Learning(英語)

  • 【高校2年生クラス】

    週2回(90分/回)
    古文・英語または、数学・英語
    週3回(90分/回)
    英語・数学・古文
    注:
    ①数学は全て個別指導(1対4程度)
    ②大学一般受験のための実力を養成しつつ、学校の成績もねらう。

  • 【高校3年生クラス】

    英語:週2回(90分/回)
    古文・数学:週1回(90分/回)
    現代文:週1回(45分/回)

    注:
    ①高3クラスは希望教科を選択。
    ②数学は全て個別指導(1対4程度)
    ③大学入学共通テストなど新方式の入試にも対応。

  • 【個人指導】

    対象:高校1~3年生&高卒生
    指導法:マンツーマン(1対1)で担当制
     例えば …
    英語(英文法/英語長文/国立対策)
    国語(現代文/古文/漢文)
    数学(数学 Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲ) など
    時間:生徒さんと塾で調整して決定。

    注)1対1の為人数に限りがあります。

  •  現在の通塾生/高校生

     次の高校の生徒さんが通塾しています。
      <私立>  岩倉、江戸川女子、共栄学園、麹町学園、国府台女子、国学院、昭和秀英、
              専修大附属松戸、多摩大目黒、千葉商科大付属、東洋、獨協埼玉、
              中村、二松学舎大附属、日大鶴ケ丘、武蔵野、安田学園(英語、S特)

      <都立>  上野、江戸川、王子総合、科学技術、小岩、江北、小松川、城東、産業技術高専、
              墨田川、千早、本所、両国 

      <国立>  東工大附属

                 注)永田学習塾と英智義塾の合計です。 令和2年1月現在

1年間のスケジュール

内容
3月 【学年末テスト対策】
新年度のクラス選択
新高校2年 英語、古文、数学から 選択
新高校3年 英語、古文、現代文、数学から 選択
新高校1年生:入学までの学校の課題の質問教室 
高校は、学校が始まってからではない。入学までの課題から始まる。バシバシ質問して、良いスタートを!
4月 【高校1年生クラス】
英語、数学(他学年は3月スタート)
英単語マラソン(英単語を暗記し⇒チェックを自分のペースで6時間繰り返す)
5月 【定期テスト対策】
日曜勉強会で、すべての教科の質問をうけます
【新学年最初の定期テスト】
出だしが大切、わからない箇所をバシバシ質問しよう!
【高校生のための質問教室】
英語、数学、古文を中心にバシバシ質問しよう。
自習でもOKです。受験に対するリズムを作ろう!
【ゴールデンウィーク質問教室】
6月 【定期テスト対策(高校)】 日曜勉強会で数学、古文、漢文、物理、日本史、世界史など、すべての教科の質問をうけます。
【個人面談(高3)】
大学受験に向けて以下を確認します。
1. 方向性(学部、大学)  2. 主に、推薦か一般受験か?
7月 【定期テスト対策】
受講していない教科も質問できる。高校のほとんど全ての科目に対応!
【夏期講習】
各学年、各教科5日間連続講習
【高1:英語、数学】
8月 【夏期講習】
高校1年生~高校3年生・大学受験生まで対応!
【学習道場】
学習道場とは:1日8時間、AM9:00~PM6:00までの自学自習タイム
【高校3年生】
英語長文マラソン→朝から夜まで英語長文を読みまくる。
9月 【AO入試対策(アドミッション入試対策)】
オープン・キャンパスはどうでした?オープン・キャンパスから担当の人にアピールしよう!
成績以上に、君の情熱を伝えることが大切です。それを、フォローするのも先生たちの役割だと思ってます。
【推薦入試対策】
面接で自分の考えをきちんと主張できるようにしよう。
10月 【推薦入試】
入試は、大学へのエントリーシートの書き方から始まるります。
自分の大学への情熱を、きちんとした言葉で伝えましょう。何度も推敲することにより、いいものができます。
いいものが書けるまで付き合います。
【小論文の添削、面接の練習】
11月 【定期テスト対策】
【大学推薦入試対策】
推薦入試も最終段階です。
面接・小論文、塾で先生と練習すればするほど、自信がつくし、うまくなります。納得のいくまでやりましょう。
12月 【定期テスト対策】
今年最後の定期テスト。気合を入れていこう。
前回、良かった人はさらに上を。前回、もう少しだった人は、今度こそリベンジを!そのための日曜勉強会。
ふだん教わっていない教科でも質問してください!
【冬期講習(高3)】
【直前志望校対策】
あと、1ヶ月でセンター試験、センターは、平均的な試験などと侮っていると痛い目にあってしまいます。
内容だけでなく、時間配分にも注意しましょう。攻略法を自分のものにできるように指導します。
1月 【センター試験直前対策】
大学入試は、センター試験からスタート。なんでも最初が大切。
2月 【私大入試対策】
入試直前、最後の詰めが大切です!

2017年 授業時間割

学年 教科 曜日 時間
高校1年 英語 水曜 PM6:20〜PM7:50
高校2年 英語
古文
木曜
火曜
PM8:00〜PM9:30
PM8:00〜PM9:30
高校3年 英語

現代文
古文
月曜
土曜
火曜
火曜
PM6:20〜PM7:50
PM6:20〜PM7:50
PM5:20〜PM6:05
PM6:20〜PM7:50
高校全学年 数学(個別) 金曜
または土曜
PM8:00〜PM9:30
PM8:00〜PM9:30